目指せモデル系!誰でも簡単に意識できること3選!

おしゃれを目指す人にとって憧れの的であるモデルさんたち。
読者モデルになりたいと思っている方も中にはいるのではないでしょうか。

そこで今回は、モデル系を目指すために意識できることを3つご紹介します。

1つ目は普段のファッションを気にすることです。
日頃からファッション意識を高く持ち、おしゃれに魅せる努力をしましょう。
制服でも作業着でもあなたの個性をワンポイント追加するようにしましょう。
髪型であったり、小物で調整をしたり、着方に変化をもたらすことで差別化を測り、みんなと同じから脱却するのです。

2つ目は服を大切にすることです。
手持ちの服を所定の位置にしまっておしまいではなく、着ていないときは服はインテリアとしての役割も果たしているのです。
クローゼットの中にしまう場合でも、時間が空いたときにチェックをし、きれいに整頓されているかチェックしましょう。
整理整頓がされていれば、服を選ぶときに選びやすくなりますし、何より気持ちがいいです。

3つ目は新しい組み合わせを試すことです。
モデルは最先端のファッションと言われることがありますが、トレンドを生み出すと言ってもその年に生まれた新たなファッションではなく、過去に流行ったものをチョイスしたり、すでに出回っているものを選んでいる傾向にあります。
以前、気に入っていた服の合わせ方をアレンジして自分だけの新しい組み合わせを楽しみましょう。

これ以外にもたくさんありますが、簡単に意識できることとして3つ、ご紹介しました。
1つ1つ実践をして、おしゃれな自分に磨きをかけていきましょう。

モデルがカッコよく(可愛く)見えるのは、合わせ方を知っているから!

雑誌やネットで掲載されているモデルの方々のファッションでとてもおしゃれですよね。
そのアイテムを身につければ自分もおしゃれになれるのではないかと思ってしまうほどぴったりフィットしていて、本当に憧れます。

しかし身につけているアイテムの1つ1つは新作であったり、新たな機能が付属したものである場合が多いですが、多くのアイテムは似たようなものがすでに発売されています。

つまり、身につけているアイテムがいいという部分もありつつも、モデルが上手に着こなしているという状態なのです。

これを参考にすることでファッションセンスを引き上げることができます。

モデルの髪型はもちろん、表情や背景にも目を向けていきましょう。
そして自分と照らし合わせてイメージをするのです。

視覚的にファションを捉えて「いい」「悪い」という評論をするだけでは意味がありません。
想像として頭の中に巡らせて自分に置き換えることでファッションセンスは磨かれていくのです。

モデルであったり、雑誌やネットに掲載するファッションを決める方たちはその道のプロです。
そのファッションを活かす髪型や風景、雰囲気などを熟知しているのです。

ですから、服というモノだけでなく、感覚的に得られる部分にも目を向けましょう。
服としての合わせ方はもちろん、シーンへの上手な合わせ方も熟知しているプロたちの作り出したアートとして捉えることが、あなたの感覚を磨く手助けとなるのです。

ラインで魅せる!性別を活かした究極ファッション!

男性しかできない、女性しかできないファッションの形は異性に対して好印象を与えます。
色々な方法論がありますが、そのうちの1つに「ライン」で魅せるファッションがあります。

男性らしい筋肉質なライン、女性らしい丸みを帯びた美しいラインは異性に対しての印象度はとても高いです。

このどちらもセクシーと定義をされることが多いですが、そこまでセクシーを意識しなくていいです。
むしろ、少しだけ意識するだけの方が「おしゃれ」という印象を与えやすくなります。

特にトップスの機能性やデザイン性は優れたものが増えてきており、オリジナルTシャツなど1アイテムでファッションが出来上がってしまうほどの完成度の高さです。

Tシャツも昔は同じ形のものが多かったですが時代の変化とニーズに合わせて多種多様なスタイルに変身を遂げてきています。

そして性別ごとにラインを上手に演出するものが誕生したのです。

このラインの演出は今後も先端のファッションとしてあり続けることが予想されます。
やはり人ですから、ラインの演出は男性に与える女性らしいファッション、女性に与える男性らしいファッションの基礎となっているのです。

ラインを魅せることは、異性として意識をさせることでもあります。
もちろん、上手に着こなしができれば同性からは憧れの眼差しを得ることができるでしょう。

そんな中でラインで魅せるトップス選びと体系の維持・改善を日々行っていく必要があるのです。

Tシャツはオシャレに見せる魔法のアイテム

Tシャツの用途は様々です。
夏には1枚で主力の活躍をし、それ以外の季節には合わせるアイテムとして大活躍。

だからこそおしゃれなTシャツをチョイスすることがファッション全体をおしゃれに見せることに直結する重要なアイテムなのです。

言い方を変えれば、上手にTシャツをチョイスすることができればそれだけでおしゃれを演出することができる魔法のようなアイテムであるとも言えます。

そんな魔法を使いこなすためには、Tシャツの種類と相手に与える印象の基本を抑えなければなりません。
そして男性目線と女性目線で与える印象が違うことも知って置かなければなりません。

また、合わせるアイテムによって見方に変化が生まれること、髪型や体系によっても与える印象を変化させてしまう点も重要です。

このようにTシャツという容易に入手でき、着ることができるアイテムも非常に奥が深いものなのです。
だからこそ、上手なTシャツ選びをすることができるようになればそれだけで手軽におしゃれを演出できるようになるのです。

そのためにも日々、Tシャツを触れる機会を増やす必要があります。
手持ちのアイテムはもちろん、購入しなくてもショップに出向いたり、ネットショップで検索をかけたりとできるかぎりTシャツに触れる機会を増やしていきましょう。

日々の積み重ねが、あなたのファッションセンスを構築していくのですから。

Tシャツに合わせやすいファッションスタイルを極めよう!

Tシャツ=ラフ、カジュアルという考え方が変わりつつあります。
Tシャツ1枚でも上手にアイテムを合わせることでおしゃれなファッションとして演出することができます。

それはTシャツにも豊富な種類が出てきたこと、デザイン性の高さが際立ってきたことが理由として挙げられます。

時間をかけずに身につけることができ、かつおしゃれを簡単に演出できるアイテムとして大活躍のTシャツ。

1枚でもインナーとしても使うことができ、使用頻度の高さ、安価なことも相まって上手なTシャツ選びがおしゃれには必要な力となってきています。

Tシャツに合わせやすいファッションスタイルを極めるためには、自分の見せたいファッションを明確化する必要があります。

セクシーに見せたいか、ロックに見せたいか、可愛く決めたいか、落ち着きを演出したいかなど、様々な用途に合わせてTシャツをチョイスするようにしましょう。

このようにコンセプトをしっかりと定め、そのコンセプトに則ってTシャツを選び、ボトムスやアウターなどのアイテムを選んでいくことが大切です。

ファッションの中でも上半身はとても大切な部分です。
相手に一番近い目線であり、相手の視野のほとんどは上半身のファッションを捉えます。
だからこそ、おしゃれなTシャツを選ぶ力を身に着け、Tシャツに合わせやすいファッションを1つでも多く確立することがおしゃれにとって必要な力となってきています。